本文へスキップ

オリジナルフィギュア製作

お電話でのお問い合わせは011-778-6005

メールでのお問い合わせはpost@zo-ke-ko-bo-block.com

フィギュアの保管方法

造形工房BLOCKでは、ウェディングシーンで印象に残るアイテムはもちろん、ペットやキャラクター、かわいいマグネットフィギュアなど、他にはない手作りグッズを制作しております。最近では、スマートフォンの利用者も増えてきたため、スマホスタンドフィギュアをプレゼントに贈る方も多いです。いつでも眺めたくなるオリジナルフィギュアですが、綺麗な状態を保つには、日頃のお手入れが大切です。いつまでも美しい姿のフィギュアを観賞するためにも、保管方法に気をつけて飾りましょう。


埃を被らないように保管する

お部屋にフィギュアを飾っていると、気づかぬ内に埃が溜まっていることが多いです。特に、最近のフィギュアは細かく制作されており、造形工房BLOCKで販売しているフィギュアも一つずつ丁寧に手作業しているため、より立体的な姿をしています。もちろん、埃自体はハタキで簡単に取ることは可能ですが、問題は埃の中に存在する微生物です。この微生物が付着すると、フィギュア表面の塗装を傷める恐れがあります。

本体の状態を良くするためにも、フィギュア専用のケースに入れて飾ることをおすすめします。また、煙草を吸わない方は大丈夫ですが、煙草のヤニもフィギュアの劣化を進行させます。喫煙者の方は、フィギュアを飾っている部屋での喫煙は控えるように注意しましょう。


涼しい場所に保管する

フィギュアにとって、大きなダメージを与える紫外線。直射日光の当たる場所に置くと、変色やベタ付きの原因になるため、保管場所に注意する必要があります。なるべく、太陽が当たらない冷暗所に保管することをおすすめしますが、厳しいようならカーテンで光を遮断するなどの工夫をしましょう。

一般的に、フィギュアは熱に弱いですが、造形工房BLOCKで販売している商品は、エポキシ樹脂系パテという水や熱に強い材料を使用しています。本来のフィギュアより品質に優れていますが、長く愛用するためにも保管場所には気をつけましょう。