本文へスキップ

オリジナルフィギュア製作

お電話でのお問い合わせは011-778-6005

メールでのお問い合わせはpost@zo-ke-ko-bo-block.com

ウェルカムボードの役割

進化するウェディング

ウェルカムボードの役割

結婚式の演出は、時代と共に変化していきます。昔は定番だったアイテムや演出も、今となっては時代遅れになっているケースも見られます。その一方で、定番化したアイテムもあります。ウェルカムボードは、そんな定番化したものの一つです。

90年代頃から人気を集めるようになったウェルカムボードは、今では結婚式のマストアイテムとなっています。そのため、オーダーメイドのサービスも豊富です。また、カップルや友人、家族が手作りでオリジナルボードを作ることもあります。


色々な役割

会場を華やかにしてくれるウェルカムボードですが、単なる飾りと思うのはNGです。
ボードは、結婚式で色々な役割を果たしてくれます。

・ゲストの出迎え

当日は新郎・新婦共に準備で忙しく、ゲストの出迎えができません。そのため、二人の代わりにウェルカムボードが歓迎と感謝の気持ちを伝えるのです。そのため、二人の気持ちが伝わるデザインが必要になります。自己満足のデザインではなく、ゲストを笑顔にできるようなデザインが理想です。

・案内板

日本の式場では、同じ日の同じ時間帯に別の結婚式が行われているケースも多いです。ウェルカムボードは、二人の結婚式がその会場で開かれることを示す案内板でもあります。ゲストが一目で自分が出席する結婚式だと分かるデザインだと親切です。二人の名前や似顔絵があるボードに人気が集まるのも、そういった理由からかもしれません。

・第一印象を決める

ウェルカムボードは、ゲストが最初に目にするウェディングアイテムといえます。心理学的にも、第一印象は記憶に残りやすいそうです。ボードの華やかさやオシャレさは、その後の披露宴の評価にも影響すると考えられます。印象に残る素敵なボードは、結婚式の印象を良くしてくれるアイテムなのです。

個性的で印象に残るウェルカムボードをお探しでしたら、造形工房BLOCKの通販をご活用下さい。立体似顔絵を使ったウェルカムボードや、カップルにそっくりな人形を制作いたします。カップルの人形は、ウェルカムドールとしても人気です。人形とボードの、お得なセットもご用意しております。ゲストの視線を釘づけにする、立体ボードやドールで二人らしさを演出してみませんか?